夫はふつうのごはんが一番好き。

筋トレに励む夫のための、高タンパク低カロリーかつガッツリ!なごはんとお弁当のレシピ。鶏ささみを毎日食べます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

常備菜:ささみほぐし

ささみ命の夫のために、うちの冷蔵庫にはささみが色々な形でスタンバっています。

冷凍庫にはこう。
_MG_6527.jpg

何もつけずに1本ずつラップで包んでいるだけ。塩こしょうなどをふっておかないほうが応用がきく。半解凍ぐらいするとそぎ切りなどしやすいです。


冷蔵庫にはささみほぐしと、塩焼きや醤油焼き。

_MG_7318.jpg

_MG_7319.jpg

ささみほぐしは超便利。←レシピあります。

丸ごとの蒸し焼きは、お弁当用。夫の希望で毎日どーんと入っています。
小腹が減ったときなどにパクつくにも◎。罪悪感なく食べられるヘルシーなおやつです。


------------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
1クリックでも頂けたらとっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

このあとはレシピをご紹介しています。
ぜひご参考になさって下さい。

------------------------------------------------------------
■■■ささみほぐし■■■
材料(写真の量)
ささみ…3~4本、塩…小さじ1/2(お好みで調整してください)、こしょう…少々、酒…大さじ1強、ねぎの青い部分(あれば)…適量

作り方
1.耐熱容器にささみを入れ、塩こしょうをもみこんで酒をふり、ねぎの青い部分を置いてラップか蓋をして電子レンジで3分加熱後、上下を返してさらに3分ほど加熱する。
2.中まで火が通ったことを確認し、蓋をしたまましばらく置いておく。
3.粗熱がとれたら箸か手でささみを裂いてほぐす。(容器に残った液体も一緒に混ぜ込む)

冷蔵庫で一週間ぐらいは大丈夫です。

※残り野菜(キャベツ、きゅうり、水菜、もやしなどなんでもOK)と一緒にポン酢やめんつゆ、胡麻ドレなどで和えるだけで絶品おかずになります。一品足りない時でも一瞬で完成!おつまみにも◎。

※中華スープに入れても美味。わざと酒を多めにふってチンしたあと液体だけスープに使うこともあります。


------------------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
1クリックでも頂けたらとっても嬉しいです。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ  

今日もご訪問ありがとうございました。
------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

| いつもの一品のレシピ | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://futarinokondate.blog46.fc2.com/tb.php/60-e386d555

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。