夫はふつうのごはんが一番好き。

筋トレに励む夫のための、高タンパク低カロリーかつガッツリ!なごはんとお弁当のレシピ。鶏ささみを毎日食べます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自己紹介とこのブログを作ったきっかけ。



ご訪問ありがとうございます。


このブログの著者aiaiは、2008年の11月に結婚し、ウエディングプランナーの仕事を辞めて主婦になりました。現在26歳。主婦業の他には趣味のテニスと、中学生の家庭教師をしています。子供はいません。料理は好きですが、掃除・洗濯はちょっと苦手です。


夫acchanは、テニスが大好きなシステム屋さん。
帰りが深夜になることもしばしばですが、なんとか早めに帰れた日は22時からテニスをしています。それが無理な日は家で筋トレをしています。家には彼の懸垂マシンがあります。
本当は底なし胃袋を持っていますが、「かっこいいおじさんになりたい」という夢のため

・夜遅くには食べない。
・脂質の高いものは食べない。
・味(塩分)の濃いものは食べない。

というルールを自分に課しており、うちの食生活はこのルールに基づいて形成されています。とはいえ、あくまで例外オッケーのゆるルールです。たまには深夜に二人で飲み会がはじまったり、ラーメン屋をハシゴしたりすることもあります。


私がこのブログをはじめたのにはきっかけがあります。
自分の気持ちを忘れないために、そのきっかけについて書いておこうと思います。

きっかけは結婚からちょうど1年ほど経った2009年の秋、夫に言われたことばでした。その頃の私の毎日は、テレビを見て、PSPでゲームをして、昼寝をして、家事も料理もそこそこちゃんとやって。それまで忙しい日々を送っていましたので、そんな毎日をそれなりに楽しんでいました。仕事をしたくなるとか、家にばかりいて外に出たくなるというようなことも、私の場合はありませんでした。

そんな私を見ていた夫から言われたことばを、以前から書いている友人向けのブログのほうに記録してあります。→☆

「何かに一生懸命打ち込んでるaiaiの姿を見たいよ」

これは応えました。あー、おっしゃるとおりだ、と思いました。
確かにその頃、夫が帰ってきて二人で食卓を囲んでいても、話題が無いと感じはじめていました。だって私の毎日からは、発信できることが何もないのです。


私たちは学生時代から一緒にいました。
お互いがその日に感じたこと、吸収したことを共有し、時には意見をぶつけあいながら過ごしてきました。夫が7年間となりで見てきた私は、その時々で仕事だったり、資格の勉強だったり、部活だったり、常に何かに一生懸命取り組んでいました。だからこそそうとは気づかない日々の中で、常に相手に何かしらの刺激を与えていたのだと思います。

夫のことばで、私は自分が人に何の影響も与えない「ツマラナイ女」になっていたことを知りました。


それから数ヶ月は模索の日々でした。ツマラナイ女じゃなくなるために早く何かはじめなきゃ、と必死でお稽古ごとや資格の資料を取り寄せてみたり。でもなかなかコレというものが決まりませんでした。何をやるにもお金がかかることも、踏み出せない理由のひとつでした。

2009年の暮れに父が亡くなりました。
自宅、病院、実家を行き来する毎日に、私の「新しいコト探し」は一旦中断されました。
落ち着いた生活が戻ってきたとき、また新しいコト探しを再開する気になれず、今の自分の生活の中で、もっと一生懸命になれる部分があるんじゃないか?ということに目が向きました。

今の自分の生活の中で好きなことは、家庭教師の仕事と、料理。そこそこ無難に、ラク~に料理をするのも楽しかったけれど、これをもっと本気でやってみようと決めました。もともとのブログにも時々料理を載せていたけれど、それとは別に、きちんとレシピを書いて、ランキングを上げることを目指してやってみることにしました。今はまだまだだ未熟だけど、練習して料理の腕を上げればきっと見てくれる人も増えるはず。友人や知人には教えず、どれだけの方に見て頂けるか試してみたいと思っています。

パソコンに詳しくないのでテンプレートをいじるためにHTMLのことを勉強したりしている姿を、夫は今のところ嬉しそうに見てくれています。



長い文章になってしまいました。
最後まで読んでくださりありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| 自己紹介とこのブログを作ったきっかけ。 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。